一寸法師
一寸法師
製作新東宝
配給新東宝
公開日1955年2月12日
上映時間84分(白黒スタンダード)
監督内川清一郎
脚本館岡謙之助
原作江戸川乱歩
撮影岩佐一泉
音楽大森盛太郎
美術鳥居塚誠一
録音道源勇二
照明関川次郎

■キャスト

旗龍作(私立探偵)/二本柳寛
山野百合枝(大五郎の後妻)/三浦光子

小林章三(新進作家)/宇津井健
山野三千子(大五郎の先妻の娘)・小松(山野家の小間使)[二役]/安西郷子

田村検事/細川俊夫
お雪(山野家の女中)/野上千鶴子
山野大五郎(山野証券社長)/三島雅夫

蕗屋(山野家の運転手)/國方 傳
山木(山野家の書生)/鮎川 浩
平田(旗探偵の助手)/天知 茂
水島春雄/丹波哲郎
一寸法師/和久井勉

/広瀬康治
斎藤(旗探偵の助手)/村山京司
/秋山要之助
五郎(浮浪児)/香川良久
/築地 博
/山川朔太郎

/岡 竜三
/草間喜代四
/今清水基二
/高村洋三
/松下猛夫
/伊東 健

/山岡正義
/西 一樹
/三村恭二
お君(山野家の女中)/小沢路子
/江畑絢子
/岡崎夏子

/小野彰子
/浜野桂子
/田沢千代子
しもたやの老婆/五月藤江
/三重明子
/池内淳子

■ストーリー

新進作家の小林章三(宇津井健)はある晩一寸法師のような男(和久井勉)が人間の手首を持ち歩いているのを目撃して追跡するが、古びた寺の門前で見失う。 翌日小林はその寺を訪れるが、住職はそんな男は知らないと言う。その帰り道、小林は山野証券社長夫人の百合枝(三浦光子)と偶然出会う。 山野(三島雅夫)の先妻の娘である三千子(安西郷子)が5日前から行方不明になっていると聞かされた小林は私立探偵の旗龍作(二本柳寛)を紹介する。 翌日渋谷のデパー卜でファッションショーのモデル人形の片腕が本物の女の腕にかえられているのが発見される。指紋照合の結果、その腕が三千子の腕であると判明する…。
一寸法師 一寸法師 一寸法師

■感想

江戸川乱歩の「一寸法師」三度目の映画化。やや甘い結末になっている以外はほぼ原作に忠実です。なので当然ながら一寸法師と称される小人が登場します。一方、明智小五郎は何故か登場せず、探偵役は旗龍作と言う名前になっています。
狂言回しの探偵作家役を演じるのは宇津井健。後に明智小五郎を演じることになる天知茂が旗探偵の助手役、ほかに丹波哲郎も出演しています。宇津井は既に後年の顔と演技になっているのに対し天知はまだ眉間の皺が深くないし、丹波も丹波節で喋りません。
一寸法師 一寸法師 一寸法師







inserted by FC2 system