八つ墓村
八つ墓村
製作松竹
配給松竹 富士映画
公開日1977年10月29日
上映時間151分(カラー/ワイド)

■スタッフ

製作/野村芳太郎 杉崎重美 織田 明

原作/横溝正史(角川文庫版) 脚本/橋本 忍 撮影/川又 昂 美術/森田郷平 音楽/芥川也寸志 監督/野村芳太郎

録音/山本忠彦 調音/吉田庄太郎 照明/小林松太郎 編集/太田和夫 スチール/小尾健彦 効果/東洋音響 監督助手/大嶺俊順 製作主任/吉岡博史 装置/川添善治 装飾/磯崎 昇 進行/福山正幸 イマニジスト/山口はるみ 特殊メーク/マキシーン・坂田 殺陣/菊地剣友会 スタントマン/JAC 美粧/三岡洋一 小林成吉 方言指導/日笠潤三 神楽曲/小泉文夫 振付/花柳滝蔵 時代考証/柳生悦子 備中神楽/成羽社中 動画/東京アニメーションフィルム かつら/八木かづら店 現像/東洋現像所 衣裳/松竹衣装 監督助手/伊藤 聚 鈴木敏夫 松原信吾 撮影助手/坂巻佐平 木村隆治 今村正雄 松田光弘 録音技術/水上 孝 録音助手/鈴木正男 田中進 照明助手/若林広三 山下孝充 田代 保 藤田繁夫 高橋義男 市橋重保 編集助手/中西正義 渡辺松男 美術助手/浦山芳郎 装置助手/山田与四郎 石川鎮男 装飾助手/鈴木章司 衣裳/鈴木康之 原島正男 製作進行助手/鞄子政己 製作助手/斉藤守恒

PANAVISION 協力/日本航空 AGS空港グランドサービス株式会社 サントラ盤/ビクターレコード 衣裳協力/ぎんざ新松 撮影協力/岡山県満奇洞 山口県秋芳洞・景清洞・大正洞 岩手県滝観洞

■キャスト

寺田辰弥/萩原健一
森美也子/小川真由美

多治見要蔵(多治見先代)・久弥(要蔵の子)[二役]/山崎 努
春代(久弥の妹)/山本陽子
小竹(要蔵の伯母)/市原悦子
小梅(要蔵の伯母)/山口仁奈子
井川鶴子(辰弥の母)/中野良子
井川丑松(鶴子の父)/加藤 嘉
井川勘治(丑松の子)/井川比佐志
工藤校長/下條正巳
久野医師/藤岡琢也
森 荘吉(西屋の主人)/浜村 純
吉岡太一郎(多治見家の親族)/浜田寅彦
和江(美也子の妹)/夏 純子
馬喰吉蔵/山谷初男
濃茶の尼/任田順好
諏訪弁護士/大滝秀治
磯川警部/花沢徳衛
新井巡査/下條アトム
矢島刑事/綿引 洪(現・綿引勝彦)
尼子義孝/夏八木勲
落武者A/田中邦衛
庄左衛門/橋本 功
落武者B/稲葉義男

井川勘治の妻/浅茅しのぶ
売店の娘/岡本茉莉
/加藤健一
/笠井一彦
/秋月喜久枝
/片岡五郎
井川勘治の息子/安永憲司
/森 三平太
/三川雄三
/田村元治
久野医師の妻/志賀真津子
/蔵満大三
蓮光寺の住職/福原秀雄
/松波喬介
/村岡直子
/並木静夫
/大杉侃二朗
/田中澄夫
/山本幸栄
/石原須磨男
/古沢正俊
/佐藤倉雄
/羽生昭彦
/三和清一郎
子供時代の辰弥/吉岡秀隆
亀井陽一/風間杜夫
/野見山さと子
/みのわかよこ
/丹古母鬼馬二
/荒砂ゆき
/松宮利美
/宗田千恵子
/中里尚代
/飯田テル子
/時田 博
/加藤茂雄
/伊藤勝幸
/矢野 宣
/後藤陽吉
/金親保雄
/及川広夫
/原田 力
/青木真知子
/古川信興
/松野健一
/畑 亮次
/鈴木誠一
/森山 司
/武田洋和
/北川 巧
大井教授/加島 潤
/三田直水
/可知靖之
/城戸 卓
/佐藤邦夫
/山口秀和
落武者C/山本 清
落武者D/椎谷建治
落武者E/姿 鉄太郎
落武者F/大谷 朗
/平田 崑
落武者G/立原 潮
/山本 寛
/原 洋三
/遠藤 董
/山崎 満

金田一耕助(私立探偵)/渥美 清

<<ノンクレジット>>
多治見さき(要蔵の妻)/島田陽子

■ストーリー

身寄りのない寺田辰弥(萩原健一)は新聞の尋ね欄で自分を探している者がいると知り尋ね主の諏訪弁護士(大滝秀治)を訪ねる。そこで辰弥は自分が岡山県八つ墓村の旧家・多治見家の後継者であることを知らされる。だが迎えに来た母方の祖父・丑松(加藤嘉)が辰弥の目の前で毒殺される。
辰弥は多治見家の親戚筋である西屋の未亡人・森美也子(小川真由美)の案内で八つ墓村へ向かう。その車中で美也子から八つ墓村にまつわる伝説を聞く。
戦国時代、毛利方に敗れた尼子義孝(夏八木勲)ら8人の落武者が村に住み着いたが褒賞金目当ての村人達に虐殺された。その祟りを恐れた村人達によって八つ墓明神が祀られ、以来村は八つ墓村と呼ばれるようになったと言う。
多治見家に到着した辰弥は大叔母にあたる双子の老姉妹・小竹(市原悦子)小梅(山口仁奈子)、腹違いの姉・春代(山本陽子)に対面する。その晩、離れで寝付かれない夜を過ごした辰弥は、深夜に小竹と小梅の不審な行動を目撃する。
翌日、病床の兄の久弥(山崎努)と対面するが、直後に久弥は急死する。久弥の遺体は土葬されるが、直前に県警の磯川警部(花沢徳衛)と探偵の金田一耕助(渥美清)が現れ久弥の死因に不審の点があるとして遺体が司法解剖に附される。
その晩、再び小竹と小梅を目撃した辰弥は、二人が秘密の入り口から鍾乳洞を訪れるのを知った。そして洞窟の中で死蝋化した鎧武者姿の父・多治見要蔵を発見する。辰弥は春代の話で、今から28年前に要蔵(山崎努、二役)が母・鶴代(中野良子)を無理やり犯して自分が生まれたこと、鶴代が赤子の辰弥を連れて逃亡したことに激怒し発狂した要蔵が村人32人を惨殺して失踪したことなどを知る…。
八つ墓村 八つ墓村
八つ墓村 八つ墓村







inserted by FC2 system