獄門島
獄門島
製作東宝映画
配給東宝
公開日1977年8月27日
上映時間141分(カラー/スタンダード)

■スタッフ

製作/市川 崑 田中 収

原作/横溝正史(角川文庫版) 企画/角川春樹事務所

脚本/九里子亭

撮影/長谷川清 美術/村木 忍 録音/矢野口文雄 照明/佐藤幸次郎

音楽/田辺信一 音楽ディレクター/大橋鉄矢(オリジナル・サウンドトラック盤/東宝レコード)

監督助手/岡田文亮 編集/池田美千子 長田千鶴子 スチール/橋山直己 合成/三瓶一信 製作担当/徳増俊郎

錦絵製作/竹内邦夫 舞踏振付/西川りてふ 効果/東宝効果集団 整音/東宝録音センター 現像/東洋現像所

監督/市川 崑

■キャスト

金田一耕助(私立探偵)/石坂浩二

勝野(本鬼頭の女中)/司 葉子

早苗(千万太の従妹)/大原麗子

お小夜(三姉妹の母親)/草笛光子
巴(儀兵衛の後添)/太地喜和子

お七(清十郎の娘)/坂口良子
鬼頭月代(本鬼頭の三姉妹の長女)/浅野ゆう子

分鬼頭儀兵衛(分鬼頭の当主)/大滝秀治
村瀬幸庵(漢方医)/松村達雄
等々力警部/加藤 武

清水巡査/上條恒彦
鵜飼章三(分鬼頭家の居候)/ピーター
鬼頭与三松(嘉右衛門の息子で三姉妹の父)/内藤武敏
荒木真喜平(村長) /稲葉義男

復員服の男/三谷 昇
阪東刑事/辻 萬長
了沢(千光寺の典座)/池田秀一
竹蔵(本鬼頭の潮作り)/小林昭二

鬼頭花子(本鬼頭の三女)/一ノ瀬康子
鬼頭雪枝(本鬼頭の次女)/中村七枝子
少女時代の勝野/荻野目慶子
/東 静子
鬼頭千万太(三姉妹の兄)/武田洋和
/仲野 裕
/早田文次

床屋の清十郎 /三木のり平
鬼頭嘉右衛門(本鬼頭の当主)/東野英治郎

了然和尚(千光寺の住職)/佐分利信

<<ノンクレジット>>
清十郎の妻/沼田カズ子
清水巡査の妻/宇野喜代子

■ストーリー

昭和21年。戦地から帰国の途中に引き揚げ船の中で死亡した鬼頭千万太(武田洋和)の遺書を友人の雨宮から預かった金田一耕助(石坂浩二)は瀬戸内海の孤島・獄門島を訪れる。千万太によれば彼が生きて帰らない場合は三人の妹たちの命が危険にさらされるというのだ。千光寺の了然和尚(佐分利信)に案内されて本鬼頭家を訪れた金田一は、千万太の妹の月代(浅野ゆう子)、雪枝(中村七枝子)、花子(一ノ瀬康子)、そして従妹の早苗(大原麗子)を紹介される。だが千万太の通夜の晩に花子が行方不明となり、千光寺境内で梅の木に逆さ吊りされた無惨な死体となって発見される…。
獄門島 獄門島 獄門島







inserted by FC2 system