心
製作近代映画協会、ATG
配給ATG
公開日1973年10月27日
上映時間90分(カラー/スタンダード)
監督新藤兼人
製作葛井欣士郎 新藤兼人
原作夏目漱石「こころ」
脚本新藤兼人
撮影黒田清巳
美術難波一甫
音楽林  光
録音西尾 昇
照明岡本健一
編集近藤光雄

■キャスト

M夫人(奥さん)/乙羽信子
I子(お嬢さん)/杏梨

 
K(私)/松橋 登
S/辻 萬長

 
Sの父/殿山泰司
アベックの男/荒川保男
アベックの女/小竹外登美

■ストーリー

大学生の「私」(松橋登)はとある一軒家に下宿する。その家は大家である奥さん(乙羽信子)と一人娘であるお嬢さん(杏梨)の2人暮らしだった。下宿生活が気に入った「私」は生活に困っている親友のS(辻萬長)を自分の隣りの部屋に住まわせることにした。Sは最初のうち寡黙で不愛想だったが、 夏休みに一家で蓼科の山小屋へ行ったのを 機にすっかり打ち解けて元気になる。そんなある日、Sは「私」にお嬢さんを愛してしまったことを告白する。「私」は動揺するが、お嬢さんにはまだ告白していないというSの言葉にほっとする。それから数日間を悶々と過ごした後で「私」は仮病を使って大学を休む。そしてSを出し抜いて奥さんに「お嬢さんを私に下さい」と切り出し、あっさりと了承をもらう。「私」はこのことをSに知らせなければならないと思いながら伝えあぐねていると、先に奥さんがSに話してしまう…。
心 心  title= 心







inserted by FC2 system